婚活サイトにおける写真の重要性とおすすめテクニック

婚活サイトにおける写真の重要性とおすすめテクニック
出会い・パートナー

婚活サイトは基本的に写真なしでも利用できますが、知らない人同士が出会う場所ですから、写真は掲載しておいた方がいいでしょう。

ただ、婚活サイトに掲載する写真はどんなものでも良いというわけではありません。掲載する写真によって、印象は大きく左右される為です。

今回は婚活サイトにおける写真の重要性や、相手に好印象を与えるおすすめテクニックを紹介します。

婚活サイトに写真は必要?

普段はなかなか出会いがないから、婚活サイトを使ってまじめに婚活を始めてみたいけれど、婚活サイトの写真について不安があってなかなか利用に踏み切れないという方もいるのではないでしょうか。

これは利用する婚活サイトにもよりますが、プロフィール写真の公開は必須ではないところもありますので、不安や抵抗があるのなら顔写真を公開しないまま利用するという事も可能です。

もし、写真を公開することだけがひっかかっていて婚活サイトを利用したいけどできないという方は、とりあえず写真なしで利用を始めてみても良いでしょう。

婚活サイトは写真があった方がよい

婚活サイトは写真があった方がよい

写真が無くても婚活サイトに登録をして婚活を進めることはできます。しかし、実際問題婚活サイトを利用するのなら、写真は登録しておいた方が良いのです。

なぜかというと、婚活サイトではお互い知らない赤の他人同士が出会う場所ですから、まずは見た目が重要です。お互いに好みなどもありますので、写真は最初から掲載しておいた方が後のミスマッチングがないでしょう。

写真があれば、見た目が好みだという理由で異性からのアプローチを得られる可能性も高まりますし、こちらからアプローチをした場合にも、きちんと顔写真があれば事前にイメージも沸きやすく、真剣に婚活をしているということも伝わりやすくなります。

どうしても不安なら後から写真を公開するのもあり

どうしても不安なら後から写真を公開するのもあり

そうはいっても、やはりいきなり自分の顔写真を公開するのは抵抗があるという場合には、まずは異性と連絡を取り合ってみて、多少交流を深めてから写真を公開するという手段もあります。

不特定多数の相手に対して写真を公開するのは不安ですが、少しメッセージのやり取りをして相手のことがわかってきてからなら、そうした不安も少なくなるでしょう。

写真がないと怪しがられることもある

写真がないと怪しがられることもある

特に女性の場合は、はじめから婚活サイト内で写真を公開することに抵抗を感じて登録をしない方は多いです。しかし、男性からするとこちらは写真を公開しているのに、女性が写真を公開しないままやり取りをすることに不公平感を感じている方も少なくありません。

よって、やはり写真を公開している女性と公開していない女性を比べた場合、写真を公開している女性の方が男性からは多く連絡をもらえるという傾向があります。ただ、この辺の判断は個人のものとなりますし、写真の公開が必須ではないサイトならどうするのかは自由なので、あまり気にする必要はありません。

怪しいサイトでは写真の公開は慎重に

怪しいサイトでは写真の公開は慎重に

写真を公開していた方が、相手にもこちらの誠意は伝わりやすいですし、イメージも持ってもらいやすくなりますから、より婚活がスムーズに進むと考えられます。ただし、写真を公開する場合には利用している婚活サイトが安全なところかどうかも考えておいた方が良いでしょう。

婚活サイトではあまりありませんが、無料の出会い系サイトのようなところだと、勝手に写真を使われてしまうといった被害の報告もあります。

婚活サイトの写真は何でもよいわけではない

婚活サイトの写真は何でもよいわけではない

婚活サイトでは写真が登録されていた方が何かとよい反応を得られやすいことは確かですが、だからと言って適当な写真をアップしてしまったのでは、その効果も半減してしまいます。

婚活サイトへ自分の写真をアップするのであれば、ある程度写真の撮り方も気を遣ってみましょう。

そこで重要となってくるのは、写真を撮る際の服装や髪型です。無駄に着飾ったりする必要はありませんが、婚活サイトにおいてまず第一に重要なのは清潔感です。だらしのない服装や髪型で写っている写真を見て、この人と結婚を前提にお付き合いをしてみたいと考える人は普通はいません。見た目がすべてではありませんが、会った事のない相手なのではじめは見た目の情報がすべてですから、できる限り相手に不快感を与えないような写真を目指しましょう。

ただし、逆にかっちりしすぎても堅苦しい印象を与えてしまいますので、ラフすぎず固くなりすぎない程度のイメージがおすすめです。

写真も表情も明るさが重要

写真も表情も明るさが重要

写真を撮影する際は、わざわざ写真屋さんへ行って撮影まではしなくても大丈夫です。それよりも、明るい写真を目指しましょう。

明るいというのは、まず写真そのものの明るさです。暗いところで撮影すると写真そのものが暗くなってしまい、あなたの印象も同時に暗くなってしまう可能性がありますので、できるだけ明るいところで撮影した方が良いのです。ただ、電気の明かりだと不自然になってしまいがちなので、できれば昼間の自然光の下で撮影した方が良いでしょう。

次に表情です。写真撮影は緊張してしまうかもしれませんが、第一印象はとても重要なものになりますので、できるだけ笑顔で撮影してください。

スマホ撮影でもいいけど写真を加工しない

スマホ撮影でもいいけど写真を加工しない

できればスマホではなくきちんとしたカメラで撮影した方が良い写真が撮影できますが、カメラを持っていないのならスマホで撮影しても問題ありません。

スマホなら何度も撮り直しができますので、納得がいくまで何度でも撮影できるメリットもあります。ただし、スマホで撮影した写真をアプリなどを使って加工することは避けましょう。アプリを使うとかわいい写真ができますが、それでは本当のあなたの顔がどんななのかわかりません。

また、アプリで加工した写真を登録してしまっていると、あとで実際に会った時に全然写真と違うというギャップが生まれてしまって、かえって逆効果です。

自然な写真が好印象を与える

自然な写真が好印象を与える

婚活サイトに利用できそうなちょうど良い写真がないので、改めて撮影するという方もいると思いますが、もし持っている写真で使えるものがあれば、そういった写真を使っても問題ありません。

むしろ、改めて撮影した証明写真のようなものよりも、友達と一緒に写っている写真や、何かをしている時の写真の方が、あなたの自然な姿や表情がわかって良いという場合もあります。

もしそういった写真がない場合は改めて撮影をすることになりますが、この際できれば誰かに撮影してもらいましょう。別に婚活サイトで使うと言わなくてもいいですし、不自然な写真になりやすい自撮り写真はできるだけ使わない方がベターです。

おすすめ婚活サイト

ユーブライド

youbrideは真剣に結婚を考えている人のための婚活サイトです。

結婚願望のある会員が多いため、仲良くなった相手とゴールインできる確率が高いです。実際にyoubrideで出会ってゴールインした男女は年間2000~3000人にも上ります。

mixiグループが運営する婚活サイトですので、管理体制もしっかりしています。入会には身分証明書を提示のうえ年齢認証を行うというように徹底しています。

Pairs(ペアーズ)

pairs3

Pairs(ペアーズ)は累計会員数700万人を誇る人気婚活・恋活アプリです。

ペアーズはマッチング率が非常に高いです。それもそのはずで、男女の会員比率ほぼ同じで、さらに700万人も会員がいるのですから、好みの異性を見つけるのは難しいことではありません。

女性の場合は基本無料で利用できますので、無料会員のままで男性とやり取りできます。男性も無料会員でもお相手を検索したり、「いいね!」を送信することができます。

Match(マッチ)

マッチ・ドットコム

Match(マッチ)は世界中に1000万人以上のユーザーを持つ老舗マッチングサイトです。

一般的にはこういったサービスでは女性は無料の場合が多いのですが、Matchでは男女ともに『有料』ということで、本気で結婚相手・交際相手を探している人が集まっています。

無料会員のサービスはありますが、基本的にプロフィール閲覧のみの利用になりますので、初めのひと月を無料で試して、大体の事情が分かってから有料会員になるのがおすすめです。

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。