恋活・婚活アプリが本当に出会えるサイトとして利用者急増中!

恋活・婚活アプリが本当に出会えるサイトとして利用者急増中!

ネットやテレビのバラエティ番組などで、最近頻繁に目にするワードがあります。それは『恋活』と『婚活』です。そして恋活や婚活の専門アプリをスマホなどで利用している人が非常に増えています。

ネット検索で『恋活、婚活、アプリ』を探してみれば、ずらりとタイトルが並んできます。これから試してみようと興味を持っている方々には、一体どれを選べばいいのか迷ってしまうことでしょう。

当サイトでは恋活と婚活の違いを含め、そういったサービスで本当に出会えるのか?理想の相手は見つかるのか?こういった点を検証し、さらにあなたが望みに適したアプリ・サイトの見つけ方などをご紹介していきます。

恋活・婚活アプリで理想の相手を見つけたケースが続々出ています!

現代、世界中でニーズが拡大している婚活・恋活アプリは、主にTwitterやFacebookベースのアプリで、もともとネット上のコミュニケーションシステムに上手に乗っかって展開されている、非常に付加価値の高いアプリです。いわゆる先進国の結婚離れ、離婚率の高さ、それによる少子化の傾向は共通の社会問題であり、それを解決する手段として婚活・恋活アプリの利用が重要視されています。

ちなみにSNSは世界中のほとんどの人が利用しています。コミュニケーションを取るのもSNSをメインに使っているという方が非常に多いので、これを出会いのツールにする手法は正解と言えるでしょう。

日本中・世界中の異性との出会いが可能

日本国内どこの相手でも、あるいは世界中の異性との出会いも可能なSNS系アプリは、実際に店舗展開をしている結婚相談所や紹介所が提供するマッチングと比べれば、何十倍・何百倍もの出会いが得られると高い評価がなされています。口コミサイトを見れば、婚活アプリで結婚して幸せに暮らしている例が目白押し状態です。

冷静に相手の良いところ・悪いところを見つけられる

また、いきなり面と向かっておしゃべりをする事が苦手という人にも便利な出会い方になります。互いの情報をある程度交換し合ってから、リラックスした気持ちで交際を始めるならば、相手の良いところも悪いところも冷静に受け止められるというメリットもあるでしょう。恋愛に関しては『急がば廻れ』の精神が役に立つもので、SNSで共通項を見つけ、互いの人となりを判断し、そうやって徐々に関係を深めていくアプローチは結婚相手を探す上で役立ちます。もちろん失敗例も増えますが、SNSアプリの場合はメール交換のあたりまででYES・NOがはっきりすることが多く、大きく心が傷つくことも少ないでしょう。

マッチング成立後のアフターフォローも

そしてSNS系恋活アプリにも、マッチング成立後のアフターフォローがいろいろと用意されていて助けになります。例えば交際スタート時のデート調整がありますし、初対面でのカップルがスムーズに連絡を取り合うことのできるアイテムなど、かなり細かなサポートが用意されているものです。恋愛素人の方でも、気後れせずにデートを楽しむことのできる工夫が満載です。

恋活・婚活に役立つサポート機能も

また婚活アプリにも役に立つサポート機能が充実しています。例えば検索エンジンの付加機能の中に、『結婚観・人生観』のくくりを入力する事ができるとか、『家事や子育てに対する考え方』で候補をピックアップする機能が付いているものがあります。単に学歴や職歴や収入といった情報だけでなく、結婚生活を円満に送るための心情的な情報収集にも気を配っていて、『転ばぬ先の杖』的なサポートアイテムにこだわっている様子がはっきりと分かるでしょう。

アプリを選ぶ際は、そういった機能やサポートをもチェックしてから選ぶようにおすすめします。

自分に合ったアプリ・サイトを選びましょう!

自分に合ったアプリ・サイトを選びましょう!

現在スマホなどで提供されている恋活・婚活アプリは100を超える数だと言われています。その中から自分にあったアプリを選び出すのはなかなか大変かもしれません。

そこで利用者の年齢層を基準に選ぶ方法がおすすめです。例えば20代の異性を求めている方にはペアーズなどはおすすめかもしれません。ここには20代・30代の参加者が600万人もいて、しかも結婚希望者が多数集まるアプリとして有名です。またアラフォー世代の落ち着きのある異性を探すならばユーブライドが好評です。こちらは30代・40代の年齢層が150万人以上利用しています。このように利用者の年齢層を目安に選ぶ事もできるのです。

あるいは無料サービスの幅を基準にピックアップして、なるべく多くのアプリに参加し、候補の範囲を広げたいと考える方もいるでしょう。よくあるパターンですが、会員登録が無料のアプリはたくさんあります。また月の支払いが定額設定で、しかもその範囲で利用できるコンテンツが多いほど人気の高いアプリだともされてもいます。現在は出会い系サイトの規制と逆に、婚活アプリ・恋活アプリのCMが解禁されていて、先にも述べた通りに行政を巻き込んだ国家プロジェクトとしての普及活動が行われています。援助金があるので、かなりの部分まで無料サービス化しているアプリもたくさん提供されているのです。

おすすめ婚活・恋活アプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs3

Pairs(ペアーズ)は累計会員数700万人を誇る人気婚活・恋活アプリです。

ペアーズはマッチング率が非常に高いです。それもそのはずで、男女の会員比率ほぼ同じで、さらに700万人も会員がいるのですから、好みの異性を見つけるのは難しいことではありません。

女性の場合は基本無料で利用できますので、無料会員のままで男性とやり取りできます。男性も無料会員でもお相手を検索したり、「いいね!」を送信することができます。

Match(マッチ)

マッチ・ドットコム

Match(マッチ)は世界中に1000万人以上のユーザーを持つ老舗マッチングサイトです。

一般的にはこういったサービスでは女性は無料の場合が多いのですが、Matchでは男女ともに『有料』ということで、本気で結婚相手・交際相手を探している人が集まっています。

無料会員のサービスはありますが、基本的にプロフィール閲覧のみの利用になりますので、初めのひと月を無料で試して、大体の事情が分かってから有料会員になるのがおすすめです。

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュはFacebook連動のマッチングサイトであり、真剣に結婚を考える人のためのサイトという特色を強く打ち出しています。

若い人だけでなく、いわゆる結婚適齢期ではない人もたくさん利用しているため、中年以降の世代や離婚歴のある子連れの男女でも結婚相手を見つけやすいと評判になっています。

婚活サイトはいろいろ試したけど良い出会いがなかったという方にも利用しやすいサイトです。