婚活サイトのおすすめランキングをご紹介!それぞれの特徴を徹底比較

婚活サイトのおすすめランキングをご紹介!それぞれの特徴を徹底比較
アプリ・サイト

本気で婚活をしたい方には婚活サイトの利用がおすすめです。

では、今婚活者がよく利用していて、人気・評判の高いサイトはどこでしょうか。

おすすめの婚活サイトをランキング形式で紹介します!それぞれの特徴を徹底比較しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめの婚活サイトトップ5

ユーブライド(株式会社Diverse)

国内では実績の高い結婚紹介業者・IBJグループの子会社・ユーブライドは、会員数が累計で150万人を超える程の大手婚活サイトです。スマホをはじめPCやガラケーでも便利に利用できるソフトが人気で、毎年1万人以上の新規会員が入ってくるため、出会いのチャンスも比較的に高いです。

ユーブライドは安全利用の確保のために、mixiに運営を一任し、徹底した本人確認やプロの覆面パトロールを大量に投入して24時間監視体勢で安全管理を行っています。またサクラや成りすましの迷惑行為には「通報ボタン」でカスタマーセンターに対応を求める事もできます。

・成婚効率は年間2,000組以上、会員構成は非公開ですので男女比は未確認です。
・料金設定は男女共通の月額2,320円~で、お試しの無料会員制度もあります。

Match(マッチ・ドットコム ジャパン株式会社)

マッチ・ドットコム

Match(マッチ・ドットコム)はアメリカ発のマッチングアプリで、老舗中の老舗と言える婚活サービスです。全世界25か国で愛用されていて、累計ユーザー数が1500万人もいるとされています。基本的には国内の会員との出会いを優先したマッチングシステムですが、海外の方々とも自由に安心して出会えるのが大きな特徴でしょう。

国内の会員数は累計で200万人程とあり、男女比率は非公開です。ですが、30代・40代の中間層の男性会員が比較的に目立っています。

・料金設定は男女共通の月額1,750円~とリーズナブルです。ただし出会い用のツールが少ないのでその点は要確認です。
・対応端末はPC・iphoneアプリ対応・Androidアプリ対応です。

ゼクシィ縁結び(リクルート)

ゼクシィ縁結び

30代が本気で婚活していると評判のゼクシィ縁結びは、就職あっせん業界の老舗・リクルートが積極的に縁結びのステージを提供している婚活サイトです。ゼクシィ縁結びでは男女比率にこだわっていて、基本的に1:1になるように調整しています。これで男性も女性も出会い確率が公平になり、気持ちよく利用ができると人気があるのです。

ゼクシィ縁結びの特徴は、『お見合いオファー』です。このツールを利用すると結婚相談所並みのサポートが得られます。具体的には、両者のデートの日程や場所やスケジュールなどを運営側のスタッフが責任を持って調整をしてくれるシステムです。メールでの話が弾んでいても、なかなかデートの誘いができずにいる方にはおすすめのサービスでしょう。

*有料会員の料金は、男性が4,298円~/月で女性も4298円~/月と対等です。つまり男女ともに本気で出会いたい方が集まるサイトです。

ブライダルネット(株式会社IBJ)

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

ブライダルネットは、結婚相談所として上場している大手企業・IBJが提供している婚活サイトです。ここのメリットは熟練の結婚コンサルタントが万全のサポート体制でバックアップしてくれることでしょう。内気な方でも、自分の希望を叶えるような相手にアプローチができる点が人気です。

・会員登録者には、無料のお試し検索(メッセージ交換から有料)のサービスがあるので、どんな方々がエントリーしているか早速チェックしてみると良いでしょう。

ペアーズ(株式会社エウレカ)

pairs3

国内最大級のマッチングアプリ・ペアーズは、累計会員数が700万人以上もいますから出会いについては問題がありません。Facebookアカウントでエントリーする婚活アプリですから、スマホ一つで好きなだけ恋人探しが可能です。

人気の理由は、出会いツールが充実していて使いやすいことです。価値観を共有できる人を探すのに便利な趣味別コミュニティが3万カテゴリーもあるのはペアーズだけです。同じ趣味の相手となら話に弾みが付きますし、デートに誘うチャンスも増えます。

・料金設定は女性が完全無料で、すべてのサービスが利用可能です。そして男性は月額3,480円~となっていて、初めは無料会員で様子を見てから入会すると便利です。

婚活サイトは真剣に結婚を求めている会員が多い

ここで紹介した婚活サイトは、どれも出会い率・カップル誕生率が高いサイトばかりです。その他にもたくさんのサイトがありますので、いろいろと試してみると良いでしょう。料金設定もリーズナブルで、しかも出会いが多いというメリットがありますから、本気で相手を探している方は試してみてください。

婚活サイトって安全?出会い系サイトとの違いは?

婚活サイトは、法律上ではインターネット異性紹介事業に分類されていて、実は出会い系サイトと同じカテゴリーにあります。ですが出会い系サイトで問題となっているセフレ・ヤリモクの利用が非常に少ないこと、風俗系業者によるサクラ・成りすましや未成年の援助交際に関しては徹底して排除を行っているという安全性がメリットとなっています。

それは婚活サイトのシステムがしっかりとしているからです。出会い系サイトとの大きな違いは次の3つ、それぞれ説明していきましょう。

独身である事が入会条件

あくまでも結婚相手を探すためのサイトですので、基本的に独身でないと会員になれません。入会時に独身を証明できる書類の提出を求めているサイトが多く見られます。出会い系サイトにはこういった条件は設定されていません。

入念に入会審査を行っている

婚活サイトの信頼性・安全性は、入念に審査を行う所から生まれています。公的な身分証明書を提出し、本人確認や年齢確認をしっかりと行い、恋活・婚活業界のブラックリストをチェックしたり、提出されたプロフィールの信ぴょう性などを確認するサイトも多いです。

完全無料のサービスはほぼ行っていない

出会い系サイトは大手でも無料サービスを全面に押して会員集めを行っていますが、それではヤリモク・冷やかし・セフレ探しの会員が横行してしまいます。それで出会い系サイトが法的規制を受けたわけですが、婚活サイトでは無料サービスについて慎重な態度を取っていて、有料会員での利用がベースです。

このように参加する会員の質が向上しているのが婚活サイトのメリットです。それはプロフィールやの書き込みひとつを見ても明白ではないでしょうか。出会い系サイトの掲示板は『ちょっとあそばない?今〇〇にいま~す!』とか『セフレ募集中!』なんてストレートに遊びを目的とした書き込みがなされています。しかし婚活サイトではプロフィールを重視していて、職業や趣味や家族構成などを説明する自己紹介で相手探しをしています。

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。