40代の独身女性が増える理由とは?結婚するにはどうしたら??

40代の独身女性が増える理由とは?結婚するにはどうしたら??
40代・アラフォー

40代に突入しても独身でいる女性が増えています。

そもそも結婚に興味が無いという人もいるかもしれませんが、結婚したいという気持ちはあるけれど、なかなか結婚までたどり着けないという人がほとんどでしょう。

ではなぜ、40代になっても結婚せずに独身でいる女性が増えているのでしょう。

今回はそんな40代の独身女性が増える理由と現状について見てみましょう。

40代独身女性の特徴

40代の独身女性はこんな人に多いという特徴を紹介します。

もしあなたが40代の独身女性であるならば、当てはまってないかチェックしてみてください。

自分の生活スタイルが出来上がってしまっている

結婚は、好きな相手と一緒になるということなのですが、うれしいことばかりではありません。たとえ好きな相手と言っても、全く違う人生を歩んできた赤の他人であることに変わりはないのです。そんな相手と一緒に住んで生活をしていくとなれば、勝手が違うこともありますし、自分とは価値観が合わないということもあるでしょう。

特に40代の女性ともなれば、一人暮らしも長くなってきて自分の生活スタイルが確立されている方が多くなります。今更結婚しなくても自分ひとりでやっていけるだけの経済力もあるし、精神的にもそんなに弱くはないということで、結婚願望がなくなってくる女性が多くなるのも40代です。

仕事ができる

近年社会に出る女性が増えてきており、仕事を頑張る女性が増えてきています。昔と違って会社の中でも実力のある女性はどんどん出世していきますので、仕事が楽しくなったり仕事が生きがいになっている女性もたくさんいます。

こうした女性の場合、仕事が第一となっているので結婚は二の次と考えているかもしれません。そうすると当然結婚しないまま年齢を重ねていく女性が増えます。仕事がすべてになってしまっていて、結婚しない男性が増えているのと同じように、女性でもこのような方が増えてきているのです。また、仕事が忙しすぎて結婚なんて考えられない、婚活をする暇がないという方も多いでしょう。

男性が頼りないと感じている

40代の女性から見て、男性は頼りがいがないと思われている事も少なくありません。本来、男性は女性から頼りにされて、男性は女性を守るものと考えられますが、これまでご説明してきたように、女性が40代にもなればかなり自立してきています。ですから、精神的にも経済的にも自立している女性から見て頼りがいがあると思われる男性が少なくなってきてしまうのです。そうなると、女性はわざわざ頼りがいのない男性と結婚するメリットはありませんので、独身のままという40代の女性が増えてしまうのです。

男運がない

40代になるまで決して恋愛を避けてきたわけでもないし、結婚を考えていなかったわけでもないのに独身のまま40代を迎えてしまった女性の中には、男運がない女性も多いです。これまでたくさん恋愛してきたけれどどれも結婚へ至る事はなく終わってしまった、という方は男運がないということでしょう。

ただ、この男運というのは本当に運ばかりが影響しているのではありません。男運がないと言っている方の多くは、そもそも自分の男を見る目がないのです。例えば浮気性な男性だったり、お金にだらしない男性だったり、頼りない男性など、交際する前にダメな男だということを見極められないまま交際を始めてしまっているのであれば、当然その先の結婚にたどり着くこともできないでしょう。

こうした女性は、交際をする前に相手の男性がどんな人なのかをしっかり見極める目を養わなくてはなりません。

過去の恋愛を引きずっている

恋人と別れたり振られたりすれば、誰でも傷ついて悲しい思いをしますが、いずれ時間が経てば誰もが立ち直って次の恋愛に進むものです。ですが、中には失恋などを引きずり続けてしまう女性もいます。こうした女性は、過去の恋愛をきっぱりあきらめきれずにいるので、次に恋愛をしたとしてもなかなか気持ちが入らなかったり、もちろん結婚にも踏み切れない場合が多くなります。

相手に流されやすい

自分の意思をしっかり表示することが苦手で、相手に流されやすいタイプの女性は、都合の良い女になりがちです。きちんと交際はしていないけど時々時間を一緒に過ごす相手がいる、という方はこのパターンに陥っている可能性があります。

また、こうしたタイプの女性は不倫や浮気相手にもなることが多いです。いつか離婚する、別れるからという相手の都合の良い言葉を本気にしてしまって、結局ずっと2番目のままということはよくあります。そして気が付くと自分は40代になっていて、婚期を逃してしまうのです。

40代の独身女性が結婚するためには?

40代の独身女性が結婚するためには?

男性は、本能的に若い女性を求める傾向があります。実際に結婚できる確率について調査したデータなどを見てもわかりますが、女性は年齢を重ねれば重ねるほど結婚できる確率は低くなっていくのです。もちろん男性全員が若いだけの女性を選ぶわけではありませんが、同じように複数の女性がいた場合には男性は若い女性に惹かれる傾向がある以上、仕方のない事実です。

しかし、だからといって諦める必要はありません。40代でも結婚できる可能性は大いにあります。

では、40代の独身女性が結婚するためにはどうしたらいいのでしょうか。対策と傾向を紹介します。

40代から結婚を目指すなら妥協する事も必要

40代の女性でも結婚ができないわけではありません。40歳を過ぎてから結婚している女性も実際にいます。ただ、40代になってから結婚をするのであれば、若いころとは違って、ある程度妥協する事も必要となってきます。なぜなら、男性は基本的に若い女性を好みますので、40歳の女性が結婚をするのならこちらが妥協をするしかありません。

たとえば、相手の年齢は自分よりも年上であってもNGとしないことです。また、年齢を重ねると相手が過去に結婚歴があるということも少なくありません。できれば初婚相手はバツイチではない方が良いと考えるのは普通ですが、40代女性の場合はそんなことを言っているとなかなか結婚できない可能性がありますので、例えば相手がバツイチであっても妥協する事も時には必要となります。

年齢を理由にあきらめないことが40代女性には必要

私はもう年だから…とあきらめていては結婚はできません。そもそも、40代になったことで若い女性よりはすでにハンデがありますので、結婚に消極的になっているといつまでたっても独身のままです。

40代の女性が結婚をしたいのであれば、むしろ若い頃よりも結婚に積極的になる必要があるでしょう。積極的に男性との出会いを求めたりしなければ、年を重ねた女性が結婚にたどり着ける可能性はありません。

また、見た目にもこれまで以上に気を遣うことです。老けてしまったからとあきらめるのではなく、日ごろからお手入れをするなどして実年齢よりは若く見られるように、常に女性であることを忘れないようにすることも、結婚する為には必要なのです。

婚活する・恋人を作る

現在、恋人がいないのであれば婚活をしたり恋人を作りましょう。ただ闇雲に相手を探すのではなく、結婚への意識が高い相手を探すようにしてください。

結婚への意識が高い相手を探す方法としては婚活サイト・アプリの利用がおすすめです。女性は無料で利用できるケースも多く、気軽にお相手を探すことが出来るのでおすすめです。

ユーブライド

youbrideは真剣に結婚を考えている人のための婚活サイトです。

結婚願望のある会員が多いため、仲良くなった相手とゴールインできる確率が高いです。実際にyoubrideで出会ってゴールインした男女は年間2000~3000人にも上ります。

mixiグループが運営する婚活サイトですので、管理体制もしっかりしています。入会には身分証明書を提示のうえ年齢認証を行うというように徹底しています。

ブライダルネット

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

ブライダルネットは婚活事業で長い歴史や実績を持つ老舗婚活サイトであり、様々なノウハウを持ち、真剣にパートナーを探している男女の婚活をサポートしてくれます。

ブライダルネットに登録して1年の間に成婚したカップルは、なんと7,000名以上!婚活サイトはたくさんありますが、この数字は日本最大級と言えます。

料金はリーズナブルで、内面を知ることができる「日記機能」や、共通のものを持つ人を探せる「コミュニティ機能」など、機能も満載です。

Match(マッチ)

マッチ・ドットコム

Match(マッチ)は世界中に1000万人以上のユーザーを持つ老舗マッチングサイトです。

一般的にはこういったサービスでは女性は無料の場合が多いのですが、Matchでは男女ともに『有料』ということで、本気で結婚相手・交際相手を探している人が集まっています。

無料会員のサービスはありますが、基本的にプロフィール閲覧のみの利用になりますので、初めのひと月を無料で試して、大体の事情が分かってから有料会員になるのがおすすめです。

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。