彼氏ができない女子大学生の原因と対策を詳しく紹介!

彼氏ができない女子大学生の原因と対策を詳しく紹介!
10代・20代

女子大生の半分以上は彼氏がいない状態だと言ったら、世の男性はそれを信じるでしょうか。

年齢を問わず、女子大生は男性の憧れの的です。それなのに彼氏ができない訳がないと誰もがそう思う事でしょう。

今回は、どうして女子大学生に恋人ができないのかについて深く掘り下げていきたいと思います。

女子大学生に彼氏ができない理由

女子大生の半分はフリーの状態だと言いましたが、実は大学生の男子は70%以上が彼女なし状態になっています。つまり、互いが望むのであれば、いくらでもカップルが成立する環境にあるということです。ましてや女子大生は高校生も若い社会人も、既婚の男性たちにも大人気のブランドです。また大学生の生活環境は基本的に夏休み状態です。遊びたいだけ遊べるというのに、なぜ恋愛ができないのでしょうか?ここは大きな疑問が残るところでしょう。

恋愛に消極的で奥手すぎる

この答えとして、一つは今どきの女性が恋愛音痴で、自分に自信が持てない女性が大変に多いのです。そのせいで恋愛には消極的で、自分を魅力的に見せる方法も分からずじまいというケースが目立ちます。また既にかわいい子なのに、どこか異性に対しては奥手で、本当はモテているのに上手く彼氏をつくれないこともあります。つまり、好きな人とどうすれば仲良くなれるのか?あるいは、どうやって付き合っていけば良いのか?こういった恋愛のノウハウをほとんど知らない女子大学生が少なくありません。

自分の長所を上手くアピールできていない

いつも男の子と付き合っている女性を見れば、その子が自分に自信を持っていて、チャームポイントを上手にアピールして恋人を作っているのが分かるでしょう。それ程美人でなくても性格がチャーミングだとか、女性的な感性に優れていて男性の興味を引くタイプとか、あるいは料理が上手でもてなし上手な人もモテるものです。要するに、自分の長所を有効的にアピールできている女性は彼氏がいつもいる感じになります。

彼女を作りたがらない男性が増えている

草食系男子とかアニメオタクなど、目の前にいる女性に興味を示さない男性が増えています。先にも言いました通り、大学生の男子の70%以上が彼女なし状態です。そして2次元の女性や芸能アイドルに夢中になって、生の女性にはコンプレックスを持っているのです。本当は恋愛をしたいのだけど、女性は怖いという先入観が先走ります。相手を喜ばせようと頑張ったのに相手にバカにされたり嫌がられたり、時には叱られる事もあって、どうしていいか分からないと悩む男性はたくさんいます。上手く女性を喜ばせられないコンプレックスが、女性に対する恐怖心を高めてしまっているのです。それよりは文句を言わずに、こちらを幸せにしてくれる仮想的な愛に夢中になってしまうのも仕方がないかもしれません。

時間・コストの問題

高度成長期からバブル絶頂期までは、ナンパでも合コンでも、異性と知り合う為には男性も女性もとても積極的でした。自分をドレスアップするためにブランドモノをローンで買うのも当たり前で、派手でセックスアピール度の高いファッションも喜んで着ていたものです。ですが長引く不況もあって、そういった空騒ぎの出会いの場がすたれていきました。そして若い世代全体が経済的困難な生活に突入していって、出会い探しに時間やコストを掛ける余裕がなくなってきたという現実があります。

確かにセレブチックなパーティはあちこちで開かれていますが、普通の大学生の女の子が、そういったハードルの高い社交場に出向いて行くことは少ないでしょう。せいぜい仲間内の合コンか飲み会、しかもお相手探しというよりは息抜きの場として参加している感じです。それでは好みの男性と知り合う事はできません。

出会いのチャンスはSNS系マッチングアプリの中にあります!

出会いのチャンスはSNS系マッチングアプリの中にあります!

恋愛というとつい身構えてしまい、結局出会いのチャンスを逃してしまうことが多いようですが、むしろ出会いそのもののチャンスが少なくなってきているのが問題でしょう。大学のキャンパスでは、絶えずフリーの男女がすれ違っているというのに、恋の花が咲くシーンはあまり見られません。ですが自分から彼氏を作くる行動を起こさなければ、天から恋愛が降ってくるということもありません。

そこでおすすめしたいのがSNS系のマッチングアプリです。スマホ一つで、いつでもどこでも好きな時に恋人探しができるとても便利なツールです。

女性は無料で使える

女性は無料で使えるところがほとんどで、気楽に低コストで恋活ができます。方法は非常に簡単で、自己紹介用の写真とプロフィールをアプリに登録するだけです。それを数百万人という男性会員がチェックします。もしあなたに興味があれば、男性の方から『いいね!』がクリックされて、あなたにその人のプロフィールが紹介されるシステムです。もちろん自分が男性のプロフィールをチェックしていって、好きなタイプの人を見つけて『いいね!』を送る事もできます。こうして互いが『いいね!』と評価し合えば、その時にメールアドレスが交換されてメール交際がスタートします。

自分のペースで相手を探せる

こうして初デートをするまでは、あくまでもSNS上での付き合いとなり、マイペースで相手との交際を進めていけるメリットがあります。途中で嫌になったら、そのまま自然消滅しても問題がありませんし、自分が気に入った相手にどんどんアプローチを掛ける事もできます。ネットを介した出会い探しでは、他人に知られる事もなく、相手とのトラブルも生じません。またデートをするまで直接話をしないでもOKです。

おすすめマッチングアプリ

Match(マッチ)

マッチ・ドットコム

Match(マッチ)は世界中に1000万人以上のユーザーを持つ老舗マッチングサイトです。

一般的にはこういったサービスでは女性は無料の場合が多いのですが、Matchでは男女ともに『有料』ということで、本気で結婚相手・交際相手を探している人が集まっています。

無料会員のサービスはありますが、基本的にプロフィール閲覧のみの利用になりますので、初めのひと月を無料で試して、大体の事情が分かってから有料会員になるのがおすすめです。

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュはFacebook連動のマッチングサイトであり、真剣に結婚を考える人のためのサイトという特色を強く打ち出しています。

若い人だけでなく、いわゆる結婚適齢期ではない人もたくさん利用しているため、中年以降の世代や離婚歴のある子連れの男女でも結婚相手を見つけやすいと評判になっています。

婚活サイトはいろいろ試したけど良い出会いがなかったという方にも利用しやすいサイトです。

Pairs(ペアーズ)

pairs3

Pairs(ペアーズ)は累計会員数700万人を誇る人気婚活・恋活アプリです。

ペアーズはマッチング率が非常に高いです。それもそのはずで、男女の会員比率ほぼ同じで、さらに700万人も会員がいるのですから、好みの異性を見つけるのは難しいことではありません。

女性の場合は基本無料で利用できますので、無料会員のままで男性とやり取りできます。男性も無料会員でもお相手を検索したり、「いいね!」を送信することができます。

まとめ

マッチングアプリのように、相手からの誘いを受けるも断るのも自由という出会い方が今どきの女性に評判になっています。

彼氏を作りたい女子大学生の方は、まずは一つマッチングアプリを選んでお試ししてみてください。もちろん生活は今までの通りでもひとまずOKです。ただし、少しは男性慣れをするために、仲間同士での飲み会などには積極的に参加するようにおすすめします。

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。