仕事が忙しい人必見!婚活を成功させるためのコツを紹介!

仕事が忙しい人必見!婚活を成功させるためのコツを紹介!
お悩み

仕事が忙しいと、どうしても婚活の方は疎かになりがちですよね。

本腰いれて婚活したくても、仕事のせいで思うように活動ができないという方は多いと思います。

そこで今回は、仕事の忙しい人が効率よく婚活を行う方法を紹介します。仕事も婚活も両立したいという方はぜひ参考にしてくださいね♪

仕事の忙しい人が婚活を成功させるポイント

まずはしっかりライフプランを

まずはしっかりとライフプランをたてることが婚活を成功させる重要なポイントになります。

「将来自分がどうなっていたいのか」
「キャリアをどのように積んでいきたいのか」
「子供は何人欲しいのか」
「いつまでにマイホームを建てたいのか」
「どんな老後生活を送りたいのか」

などなど、大まかなライフプランをたてることで、自分が何を重要視して結婚したいのかが分かるようになります。

そうすると今自分がすべきことが明確になり、どんな結婚相手を選べば良いのか、いつまでに結婚しておく必要があるとかといった目標を定めることもでき、忙しい中でも効率よく婚活を進められます。

相手に求める理想を明確に

ライフプランをたてたら次は結婚相手に求める理想を明確にしましょう。

容姿、性格、年収、趣味、価値観など、相手に求める条件全て、まずは一通り書き出しましょう。ただ理想が高すぎたり、全ての条件を満たす相手を探そうとすると、いつまでも相手が見つかりませんので、求める条件を決めたらその中で優先順位をつけてください。

すると最低限これだけは譲れないといった条件が明確になると思います。条件が明確になれば、自分が相手に求める理想像が見えてくるので、効率よくお相手探しができるようになります。

婚活の優先度を上げる

生活をしていくためには仕事は大事ですから、婚活よりも仕事を優先してしまうのは仕方のないことかもしれません。しかし人生をトータルで考えた時に、結婚も仕事と同じくらい大切であると言えますね。

もちろん仕事よりも婚活の優先度を上げろとは言いません。ただ、いくら仕事が忙しいからといってオフの時間が全くないということは無いかと思います。

今までは仕事終わりや休日には仕事の資料作成をしたり、疲れを癒すために趣味に充てたりすることが多かったという方は、オフの時間の過ごし方を見つめなおしてみてください。婚活の優先度を上げ、婚活に充てる時間をより確保するようにしましょう。

プロの力を借りるのが最も確実で効率的

結婚相談所などプロの力を借りることが最も確実で効率的です。カウンセラーが経験に基づいた客観的なアドバイスをしてくれ、自分の条件に合う人を紹介してくれますので、自分で相手を探したり、相手とやり取りをする手間を省くことができます。

また、こうしたサービスを利用する人は、結婚意欲が高い人がほとんどであるため、話がスムーズにいきやすいというメリットもあります。

仕事が忙しく、あまり婚活に時間を充てられない人にとっては、非常に効率的だと言えるでしょう。

忙しい人ほど使って欲しいマッチングアプリ

「結婚相談所はちょっと敷居が高い…」と感じている人は多いと思います。そこでおすすめしたいのがマッチングアプリです。マッチングアプリならスマホ一つでお相手探しができるので、ちょっとした空き時間などでも婚活ができてしまうんです。真剣度の高いユーザーの多いマッチングアプリを使えば、効率よく婚活を進めることができますよ。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)は累計会員数700万人を誇る人気婚活・恋活アプリです。

ペアーズはマッチング率が非常に高いです。それもそのはずで、男女の会員比率ほぼ同じで、さらに700万人も会員がいるのですから、好みの異性を見つけるのは難しいことではありません。

女性の場合は基本無料で利用できますので、無料会員のままで男性とやり取りできます。男性も無料会員でもお相手を検索したり、「いいね!」を送信することができます。

アンジュ

アンジュ|恋活・婚活マッチングアプリ・出会い応援サービス

アンジュは、30歳以上の真剣なお相手探しを応援することをコンセプトとした婚活アプリです。

気軽に会うよりも、恋人や親しくなった人と強い気持ちを持ってめぐりあうことをコンセプトとしており、結婚を目的とした本気の恋愛から生涯のパートナー探しまで、幅広く活用できます。

女性は完全無料ですべての機能を利用することが出来、男性はメッセージを送るためには有料会員になる必要があります。

まとめ

効率よく婚活を行っていけば、仕事と婚活の両立は難しくないはずです。しっかりライフプランをたて、結婚相手に求める理想を明確にして、お相手を探すようにしましょう。

ただ、仕事も婚活も根を詰めて頑張るのはいいことですが、無理をすると疲れてしまいますので、たまにはリフレッシュすることも大事です。趣味やスポーツに没頭したり、定期的にリフレッシュする時間を作るようにしてくださいね。

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。