結婚につながった出会い方ランキング!

結婚につながった出会い方ランキング!
出会い・パートナー

婚活するときに気になるのが、

「みんなはいったいどこで出会って結婚に至っているのだろう?」

ということではないでしょうか?

そこで、既婚者にとったアンケートを元に、出会ったきっかけのランキングを紹介したいと思います。

既婚者に聞いた!結婚につながった出会い方ランキング!

既婚者に聞いた!結婚につながった出会い方ランキング!

【1位】 職場
【2位】 友達の紹介
【3位】 インターネット
【4位】 合コン・婚活パーティ
【5位】 学校

【1位】 職場

職場での出会いはやはり王道です。毎日1日の多くの時間を過ごすところなので、恋が生まれやすくなるのも当然でしょう。仕事の悩みを相談したり、一緒のチームで仕事をするうちに相手を意識するようになる、というのはよくあることです。

同じ会社で働いている同僚や上司、後輩に限らず、仕事で出会った人も含まれますから、取引先の会社の人だったり、自分の会社に出入りする業者さん、中には自分が対応したお客さん、などということもあるかもしれません。職場といっても、同じ会社に所属する人だけとは限りませんので、車内に恋愛対象になりそうな異性がいなくても、職場での出会いはあり得ます。

とはいえ、あまり人と接することが少ない仕事や、同性との接触がほとんどという職場であれば、出会いのチャンスは少なくなるでしょう。その場合は積極的にプライベートで社外の人や友人と交流を持つようにして、出会いのチャンスを増やしていくのも一つの方法です。

【2位】 友達の紹介

意外と今でも多いのが友達の紹介です。いい人がいたら紹介して、と恋愛を前提に紹介してもらうケースもありますが、恋愛とは関係なくお互い友達を呼んでみんなで遊んでいるうちに、仲良くなって交際に発展する、というケースも多いです。

今は、SNSが広まっていることもあって、初対面でも気軽にLineを交換したり、連絡を取り合う関係になりやすいので、「友達の友達」でも親しくしやすいのではないでしょうか。また、共通の友人を持つことで話題もありますし、やはり友達の周りには同じような雰囲気を持ったお人が多いこともあって、気が合うことも多いです。

友人に招かれたら、「知らない人が来るなら」としり込みせずに、積極的に参加して交友関係を広げてみてはいかがでしょうか。バーベキューやフットサルなど、何かを一緒にやるイベントであれば、比較的気楽に参加できるのでおすすめです。

【3位】 インターネット

近年ではインターネットで出会って結婚に至るケースが非常に増えています。インターネットによる出会いに不安を感じる人もいるかもしれませんが、インターネットによる出会いにもいろいろあります。

もちろん、信頼できないサイトで出会ったり、いきなり来たTwitterのDMなどから交流を深めるのはリスクがありますが、インターネットでの出会いはそういったところだけではありません。無料である程度までは利用できるサイトもありますし、登録時には身分証明書の提示が必要な婚活サイトも多いです。

登録すれば自分のパソコンやスマホで検索したり、気に入った人にメッセージを送ったりと、自宅に居ながら婚活ができるので、忙しい人でも使いやすかったり、気軽に利用できると人気を集めています。また、ミクシィなどで共通の趣味がある人の集まりに参加してネット上で交流し、オフ会などに参加するうちに親しくなって結婚に至るというケースも珍しくありません。使い方によっては、インターネットは出会いのチャンスにもなりますので、上手く活用していくのがおすすめです。

今一押しの婚活サイト

ブライダルネット

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

ブライダルネットは婚活事業で長い歴史や実績を持つ老舗婚活サイトであり、様々なノウハウを持ち、真剣にパートナーを探している男女の婚活をサポートしてくれます。

ブライダルネットに登録して1年の間に成婚したカップルは、なんと7,000名以上!婚活サイトはたくさんありますが、この数字は日本最大級と言えます。

料金はリーズナブルで、内面を知ることができる「日記機能」や、共通のものを持つ人を探せる「コミュニティ機能」など、機能も満載です。

【4位】 合コン・婚活パーティ

出会いの場の定番と言えば、やはり合コンや婚活パーティでしょう。合コンは友達の友達、という感じになるのである程度信頼できますし、きちんとしたところが開催する婚活パーティは、身分証明書の提示を求められるため、安心して参加できるのもメリットです。

どちらも基本的に恋人やパートナーを探しに来ているので、気が合えば恋愛に発展しやすいというのも、ランキングにランクインしている理由かもしれません。みんなでワイワイ食事をしたり、話をするだけでも楽しい時間を持つことが出来るので、まずは気軽にこうした集まりに参加してみるのもよいでしょう。

ワインが好きな人のためのパーティや、30代だけのパーティなど、コンセプトを設けた婚活パーティも多いのでいろいろ探してみてください。

今一押しの婚活パーティー

OTOCON(おとコン)

おとなの婚活パーティー OTOCON 

おとコンは、結婚相談所で有名なパートナーエージェントが運営している大人のための婚活パーティーです。

少人数で落ち着いたパーティーというのが特徴で、本気で結婚を考えている人たちが参加しています。

それぞれの参加者とのトークタイムが複数回設定されているため、気になる人としっかりと話せるのがメリットです。

【5位】 学校

長く付き合ってゴールインするカップルに多いパターンです。学生時代から付き合って、社会人になって数年後に結婚する、というのは珍しいことではありません。必然的にある程度長く付き合ってからの結婚になりますし、高校より以前の学校の場合は地元も同じパターンが多いので、スムーズにいきやすいのがメリットです。

とはいえ、卒業してしまった今となっては、学校での出会いがきっかけで結婚というのは無理だと思うかもしれませんが、同窓会というチャンスは残されています。実際、学生時代には友達だったけれど同窓会で再会して付き合うようになった、という人や、同窓会に来ていた初恋の人に「昔好きだった」と伝えたことで結婚に至った夫婦もいます。

学生時代から知っているということで、気心もしれやすいですし、信用できるのも良い点でしょう。

結婚している人のほとんどがこれらのパターン

結婚している人のほとんどがこれらのパターン

ランキングの1~5位を見てみましたが、実際には結婚している人のほとんどが、このランキング内にあるきっかけで出会っていると言えます。それ以外の出会いとしては「街でナンパ」「行きつけの美容院の店員さんだった」「お見合い」などがありますが、かなり数は少なくなるでしょう。

昔のように、親戚のおばさんがお見合いの話を持ってくる、ということはあまりない時代なので、結婚相手は自分で見つけなければならず、控えめな人には厳しい面もありますが、その場合にはスタッフがサポートしてくれる婚活サイトや結婚紹介所の利用を考えるのもいいかもしれません。

いずれにしても、ランキングに入っているのは職場や学校など、日々の生活の中で自然に出会うか、インターネットや合コンなど自分でパートナーを探すために行動するかどちらかです。今や毎週各地で婚活パーティや街コンが開かれているので、コンパを開いてくれるような友達がいなくても参加できますし、婚活サイトの登録はとても簡単です。比較的奥手な人でもハードルが低い出会い方もいろいろありますので、無理なく出来そうなものからやってみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。