あなたは結婚相手とどこで出会いますか?

あなたは結婚相手とどこで出会いますか?
出会い・パートナー

ネット社会が進む中で、人とのリアルなコミュニケーションの場所や機会がかなり少なくなってきていると実感している人は多いでしょう。

誰かと付き合うために気苦労をしたり、時には面倒なこともあったり、時間的なロスだと思うことだってあります。それよりはもっと気軽に生きる方が得だと考えるのももっともで、今ではもっぱらSNSや趣味に合ったサイトを利用して、個人的に時間を使った方が楽しいと考える人が多くなっているのです。

独り生活が気楽な時代では結婚のキッカケが見つかり難い?

独り生活が気楽な時代という理由もあって、気が付くと恋愛をするチャンスがほとんどなくなっていた、なんていう人もたくさんいます。また結婚したいとは思っていても、実際に相手と出会える場所が分からないという人も多いことでしょう。

ですが、今恋活・婚活ブームで、サイトやスマホアプリでも出会いの場が提供されているのをご存知でしたか?結婚したい人のための出会いの場所やその利用方法などについて詳しく紹介していきます。

実際に結婚をしている方々の出会いの場所とは?

結婚相手と出会える場所のトップ5

結婚相手と出会える場所のトップ5

1位 : 恋活・婚活アプリ(サイト)
2位 : 知人を介した合コンや飲み会
3位 : 職場
4位 : パーティー等の婚活イベント
5位 : 趣味のサークル

このランキングは、あちこちの有名女性誌でちょくちょく掲載されている傾向です。注目すべきは1位の「恋活・婚活アプリ(サイト)」で、こちらはネットやSNSを利用した出会いを好む傾向がはっきりと表れていますし、なお且つその方法が功を奏して結婚へのキッカケとなっているのです。ネット上のアプローチですから、例え失敗しても、知り合いの目に留まって恥ずかしい思いをすることはありません。

恋活・婚活アプリの利用者が多い理由

婚活サイトや恋活サイトで成功者の口コミをよく見ますと、多くの方が結婚相手に出会った時に心境の変化を実感しているとのことです。それは生活上の変化だったり、自分の価値観が違ってきたり、そういった状況・心情の変化がキッカケで、それまで踏み出せなかった結婚への後押しが得られたと話しています。

ちょっと抽象的な言い方でピンと来ないかもしれませんが、日々忙しく緊張した環境で生活している都会生活の人々には、毎日同じような生活パターンを過ごすためか、会う人がいつも同じでとても恋愛関係に発展するような気持ちの変化も得られないのが普通でしょう。また、今ある人間関係を壊したくないとか、いたずらに波風を立てたくないという気持ちが、異性に告白する勇気を奪っているかもしれません。とにかく目立った行動を取ることで不要な批判を受けるのも嫌なものですし、ましてや失恋をして心が傷つくもの怖いものです。

そこで恋活・婚活アプリが効果を発揮しているのです。スマホ一つで何百・何千もの異性のプロフィールが検索できますし、その中から好みのタイプを選ぶ事もできます。何よりもSNS上でのアミ愛ですので、気後れや周辺の人間関係への影響を気にしなくても済みます。またマッチングが上手くいかなくても自分自身が傷心することもほとんど無いのが良いところで、積極的に交際相手探しができると評判です。

おすすめ恋活・婚活アプリ

Match(マッチ)

マッチ・ドットコム

Match(マッチ)は世界中に1000万人以上のユーザーを持つ老舗マッチングサイトです。

一般的にはこういったサービスでは女性は無料の場合が多いのですが、Matchでは男女ともに『有料』ということで、本気で結婚相手・交際相手を探している人が集まっています。

無料会員のサービスはありますが、基本的にプロフィール閲覧のみの利用になりますので、初めのひと月を無料で試して、大体の事情が分かってから有料会員になるのがおすすめです。

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュはFacebook連動のマッチングサイトであり、真剣に結婚を考える人のためのサイトという特色を強く打ち出しています。

若い人だけでなく、いわゆる結婚適齢期ではない人もたくさん利用しているため、中年以降の世代や離婚歴のある子連れの男女でも結婚相手を見つけやすいと評判になっています。

婚活サイトはいろいろ試したけど良い出会いがなかったという方にも利用しやすいサイトです。

Pairs(ペアーズ)

pairs3

Pairs(ペアーズ)は累計会員数700万人を誇る人気婚活・恋活アプリです。

ペアーズはマッチング率が非常に高いです。それもそのはずで、男女の会員比率ほぼ同じで、さらに700万人も会員がいるのですから、好みの異性を見つけるのは難しいことではありません。

女性の場合は基本無料で利用できますので、無料会員のままで男性とやり取りできます。男性も無料会員でもお相手を検索したり、「いいね!」を送信することができます。

アプリで交際までステップアップさせるノウハウ

アプリで交際までステップアップさせるノウハウ

やっと好みの相手を見つけたとしても、その方と交際を始めるまでがまた大変でしょう。上手に自己アピールをし、上手に自分の思いを伝え、相手に好感されなければ恋愛は始まりません。ましてや結婚まで漕ぎ着けるのは本当に大変なものです。そこで交際スタートへ相手を引き寄せるノウハウを少し紹介しておきます。

明るくポジティブに

基本は明るくてポジティブさを心がけましょう。初対面の人同士が好感をもつポイントは、やはり明るさではないでしょうか?『あなたといると楽しい』とか『一緒にいるだけで癒される』といった思いを自己表現するのが大事です。どんなに美男・美女であっても、仏頂面でつまらなそうにするのはNGで、相手を単にガッカリさせる効果しかありません。自分は安っぽい人間ではないとアピールする行為だとしても、お高くとまったり、相手を軽蔑するような態度は自分自身を辱める行為で損をするだけでしょう。ナルシスト的な振る舞いも同様にNGで、やはりナチュラルな関係を作る様にするのが得策です。恋愛スタートのきっかけは、互いが交わした飾り気のない素直な笑顔であることは皆さんもご承知の通りです。『私はあなたに好意を持っていますよ』と表情や雰囲気で伝えるだけでプラスのイメージが与えられます。

積極的に

また、物事に消極的すぎるのも取っ付きにくい人間に見られます。暗い顔で引っ込み事案では、相手も誘い難いものです。特に出会ったばかりの頃は、ちょっと積極性を出すのも恋愛を成功させるコツです。

自分らしさを心掛ける

ただし、演技をするのはNGです。嘘や調子合わせが相手を傷付けてしまうこともよくありますから、明るさ・ポジティブさは大事ですが、基本は『自分らしく』を心掛けてください。自分の長所を積極的に出すようにすれば良いのであって、反対に自分のマイナス面や嫌な部分は少し控えるぐらいで接すれば、それだけで自分らしさを失わずに済むでしょう。

恋愛相手・結婚相手を見つけるのは簡単ではありませんが、キッカケを与えてくれる場所は身近にあります。アプリやサイトを利用して、ゲーム感覚で楽しく相手探しをしてみるといいかもしれません。

まとめ

やはり現代ではお見合いよりも自由恋愛が好まれています。

戦後あたりから、結婚相手は自分で見つけるといった風潮が広まりました。もちろん、お見合いというシステムも日本の伝統的結婚手段としてそれなりに効果を上げてきたのは確かです。また友達からの紹介で結婚する方も少なくありませんし、合コンや飲み会で、ちょっとしたお見合い感覚で紹介し合うスタイルもいまだに人気があります。しかし、やはり恋愛は互いのフィーリングや性格、好みや価値観などを擦り合わせながら深めていきたいと望んでいる方が多いのでしょう。限られた選択肢から妥協して選ぶのでは、自由恋愛のトキメキやワクワク感も消沈しかねません。またナンパや合コンはちょっと苦手という方が多いこの頃、やはり気楽にゲーム感覚で相手探しができるアプリがおすすめなのです。

もう少し具体的な数字で説明しますと、ここ5年間程の統計では恋活・婚活アプリがキッカケで結婚したカップルが、全婚姻数の30%になるとあります。ここには出会い系サイトの数字は入っていません。つまりネットによる出会いはかなりの数に上ることがわかるでしょう。ただし、出会い系は遊び相手やセフレ目的の参加者が多いこと、またサクラや援助交際もはびこっているサイトがあって、真面目に婚活している方にはリスクがあります。

その点では、いわゆるマッチングアプリの利用者には真剣に結婚まで考えている人が多く、トラブルや被害に巻き込まれる確率はかなり軽減できるというメリットがあるのです。安心して相手が探せるかどうかもポイントになるでしょう。もしかしたら騙されているかもしれないとか、体やお金が目的で近寄ってきているのではないか、などと心配しながら交際を始めるのは面白くないものです。

また婚活アプリの場合は、FacebookとかTwitterのように、自分で公開している情報を得ることができます。それをひと通りチェックすれば、その人の好みや考え方、あるいは性格や暮らし振りなどを知る目安になります。中には見栄を張って嘘ばかりアップしている人もいますが、そういったケースは意外と察知できるもので、初めから面と向かった付き合いではないので冷静に、客観的に判断が付くものです。このようにアプリは身分証明の点で透明度が高く、シンプルに相手探しができるツールになっています。

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。