アラサーには出会いのチャンスがいっぱいある?

アラサーには出会いのチャンスがいっぱいある?
30代・アラサー

アラサーは一番出会いに焦る時期かもしれません。20代後半までは、まだまだ仕事や遊びに忙しくて本気で付き合ったり結婚などは考えられないという人も多いでしょうが、アラサーになると急に結婚を意識する人が増えるのです。仕事に慣れて余裕が出てくるのと、周りの友人などが結婚してしまったり、子どもを産むことを考えると早く結婚しなくては、という意識が芽生えるのがこのタイミングで一致するのではないでしょうか。

中には、学生時代から長く付き合った相手と、アラサーで別れてしまって途方に暮れている、という人もいます。付き合って良い雰囲気だったころは20代前半でまだ結婚したくなかったのに、いざ結婚を考える年になったら気持ちが離れてしまって、という例はとても多いのです。

アラサーで相手もいないとなると、これから相手を探して、付き合って、結婚となれば数年かかりますから、子どもなどの家族計画を考えると焦るのも無理はないのかもしれません。でも大丈夫!アラサーには出会いのチャンスがいっぱいあります!

アラサーの出会いの場所

アラサーにはまだまだ出会いのチャンスはたくさんあります。

初婚年齢が上がっていることもあり、アラサーで独身の男女はいくらでもいますから、合コンもできますし、声をかければバーベキューにも集まるでしょう。そうして友達の輪を広げていくことで、出会いのチャンスは生まれていきます。友達を集めて海に行ったり、スキーに行ったりと、イベントを企画してみるのも楽しいものです。

また、同窓会に行ったり、会社の飲み会に積極的に参加したりすることで、気になる人といい雰囲気になるかもしれません。仕事をバリバリ頑張っている姿に惹かれる同僚もいるでしょう。

休みの日にテニススクールに通ったり、趣味の幅を広げるのも一つの方法です。趣味の場で出会う人は、共通の趣味で盛り上げることが出来るので、長く楽しく付き合うことができるのではないでしょうか。

アラサーになるとお金に余裕が出てくる場合も多いので、新しいことを始める機会でもあります。まだたくさんのチャンスがありますから、まずは行動の幅を広げて、出会いのチャンスを増やすところから始めるべきでしょう。

婚活はどうする?

婚活はどうする?

とはいえ、やはり効率よく出会うために、できることをやっていくことは大切です。婚活を始めるには、アラサーは決して早すぎるということはありません。

婚活といっても、いろいろありますので、何十万円も払って結婚紹介所に登録するのは敷居が高い、というのであれば、気軽に参加できる街コンや婚活パーティー等から始めてみるといいでしょう。登録しなくても当日申し込みで参加できる婚活パーティも各地で毎週のように開催されています。ワインが好きな人のための婚活パーティや、30代限定の婚活パーティなど、いろいろ趣向を凝らしたパーティが行われているので、参加してみてはいかがでしょうか。はじめは緊張しますが、慣れてくると楽しめるようになります。

もちろん、結婚相談所などに登録して、ベテランの相談員に紹介してもらうのも一つの方法です。自分ではピンとこないひとを紹介されたけど、お付き合いするうちに自分に合っているのが分かった、という人も多いので、たくさんのカップルをまとめてきたベテラン相談員の力は侮れません。あまり気負わず、婚活そのものを楽しむくらいでいろいろ試してみてはいかがでしょうか。

婚活サイトのススメ

最近の婚活で特に利用者が増えているのが、婚活サイトです。大手の結婚相談所や結婚情報誌の会社などが運営している場合が多く、婚活サービスとしてサイトの運営を中心に、アドバイザーによるサポートも行っているので、あまり異性との交際経験がなくてどうしてよいかわからない人でも安心です。

婚活サイトにはいろいろなタイプがあり、登録はインターネットで行うものの、その後は担当アドバイザーと電話や面談で自分のプロフィールなどを作り、相手を探したり、アプローチをする際もサポートを受けながら行うものもあれば、登録からお相手の検索、アプローチまですべてサイトのみで自分で行うものもあります。

人によって自分がどのような婚活がしたいのかは違いますから、自分に合ったやり方のサイトを探すのがよいでしょう。サイトによって、サポート内容はもちろん、料金も違ってくるので、その点もよくチェックすることが大切です。婚活はすぐに終わることもありますが、長いと1年以上登録して続けている人もいますから、毎月の費用として無理のない範囲で払えるようにしましょう。身分証明書の提示が必要なサイトであれば、相手の身分も保証されているので、安心して出会うことができます。

また、サイトによっては、アプローチの数が制限されている場合もありますが、無制限にできるところもあります。せっかく登録しているのですから、どんどんアプローチして、出会いの場を広げていきましょう。アドバイザーに好みを伝えておいて、よさそうな人がいたら紹介してくれるように言っておくのも一つの方法です。焦って急いで決める必要はありませんが、積極的に活用したほうが、良い相手と出会える確率も高くなります。

おすすめ婚活サイト

ブライダルネット

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

ブライダルネットは婚活事業で長い歴史や実績を持つ老舗婚活サイトであり、様々なノウハウを持ち、真剣にパートナーを探している男女の婚活をサポートしてくれます。

ブライダルネットに登録して1年の間に成婚したカップルは、なんと7,000名以上!婚活サイトはたくさんありますが、この数字は日本最大級と言えます。

料金はリーズナブルで、内面を知ることができる「日記機能」や、共通のものを持つ人を探せる「コミュニティ機能」など、機能も満載です。

Match(マッチ)

マッチ・ドットコム

Match(マッチ)は世界中に1000万人以上のユーザーを持つ老舗マッチングサイトです。

一般的にはこういったサービスでは女性は無料の場合が多いのですが、Matchでは男女ともに『有料』ということで、本気で結婚相手・交際相手を探している人が集まっています。

無料会員のサービスはありますが、基本的にプロフィール閲覧のみの利用になりますので、初めのひと月を無料で試して、大体の事情が分かってから有料会員になるのがおすすめです。

ユーブライド

youbrideは真剣に結婚を考えている人のための婚活サイトです。

結婚願望のある会員が多いため、仲良くなった相手とゴールインできる確率が高いです。実際にyoubrideで出会ってゴールインした男女は年間2000~3000人にも上ります。

mixiグループが運営する婚活サイトですので、管理体制もしっかりしています。入会には身分証明書を提示のうえ年齢認証を行うというように徹底しています。

アラサーが出会う時の注意

一般の婚活サイトにおいて、アラサーは最も人数の多いゾーンといって良いでしょう。そのため、同年代を求めるのであれば、お相手も見つかりやすくなります。特に男性はアラサーが最も人気のあるゾーンになるので、お相手も見つかりやすいのではないでしょうか。

女性の場合はどうしても年齢が低ければ低いほど人気が高くなる傾向はあるので、20代前半の登録者に比べると人気は劣りますが、それでも婚活はやりやすい年代です。年齢が高くなるにつれて、婚活市場でも厳しくなる傾向はありますので、積極的に婚活を進めていったほうがよいでしょう。

とはいえ、大切な結婚相手ですから、焦って決めてしまうのはよくありません。まずは、恋愛を楽しむところからはじめて、一生一緒に過ごせると思ったら結婚に踏み切ればよいのです。もうアラサーですが、まだアラサーでもあります。早く相手を見つけることばかり考えず、出会いの場を楽しむくらいの気持ちで行くのが良いでしょう。

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。