忙しい30代の出会いのきっかけとは?参考にするべき恋愛のきっかけ!

忙しい30代の出会いのきっかけとは?参考にするべき恋愛のきっかけ!
30代・アラサー

30代に入ると出会いのチャンスが少なくなるとよく聞きます。学生時代と比べて、働き始めると同世代の異性との接点は少なくなるものですが、20代であればそれでも出会いのきっかけはそれなりにあります。

ですが、30代に入ると同世代の人たちはどんどん結婚をしていくため、横のつながりから得られていた出会いのチャンスがなくなってしまいます。

ではどのようにすればいいのでしょう、ここでは30代の男女の主な出会いのきっかけについて、代表的なものを紹介してみます。

30代男女の主な出会いのきっかけ

同窓会や友人の結婚式

30代の男女が出会って結婚にまでいたるきっかけとして、非常に多いのが同窓会や結婚式です。

久しぶりに開催された同窓会で、かつての同級生と再会し、そこから意気投合して付き合うようになったというのはよくあるパターンです。久しぶりに会ったとはいえ、かつて同じ場所で学んでいた同志ですので、共通の話題も非常に多く、そこから恋愛に発展するパターンは少なくないと言えるでしょう。

また、友人の結婚式がきっかけというのもよく言われることです。挙式や披露宴は厳かな雰囲気で行われるため、出会いのチャンスとしては期待しづらいですが、二次会以降になると、かなり砕けた雰囲気になり、同年代の男女がたくさん集まります。

友人の結婚式の二次会自体が、豪華な同窓会みたいなものですし、そこに参加している人たちは、初対面であっても、まったくつながりが無い相手というわけではありません。結婚式の二次会はカップルが生まれやすいと言われるのもそのためです。

会社の同僚くらいの関係の人の結婚式であれば期待は薄いですが、仲の良い友人の結婚式であれば、出会いのチャンスもそれなりに期待することができます。

友達に紹介してもらう

また、30代の出会いのきっかけとしては、友達に紹介してもらうというのも定番です。友達がすでに結婚している場合、その友達の友人や知り合い、もしくは、友達の奥さんの知り合いや友人など、そういった人を紹介してもらえるケースもあります。

異性を紹介してもらうには、仲介した友人のメンツを汚さないだけの人間である必要がありますが、出会いが限られる30代にとって、知り合いからの紹介というのはありがたいものです。

こういった紹介をしてもらうためには、日ごろから知り合いに恋愛や結婚願望はありつつも、日常生活で忙しくて、なかなか時間が取れないことを伝えておくと良いでしょう。

趣味の集まり

30代となると自分から出会いを求めて行動しない限り、なかなか良い出会いは巡ってくるものではありません。

出会いのきっかけとして多いのが、「スポーツクラブのフィットネスコースで出会った」、「ヨガのコースに通っていて仲良くなった」、「料理教室がきっかけで付き合うようになった」、「話し方教室のイベントで知り合った」、などです。

趣味と実益を兼ねた集まりに参加した結果、出会いがあったというパターンもよくあります。こういった場所に出会いを求めて参加するのはどうなのかという意見もあるかもしれませんが、表面上は、その趣味を楽しんでいるのであれば、主催者からも文句を言われることはありません。

そして、その趣味を介して知り合った結果、付き合うというのは自然な流れでもあります。趣味の集まりに出会いを求める上では、どういった層が参加しているのか、きちんとリサーチしておく必要があります。自分の恋愛対象となる年齢層の異性が多く集まっているのかどうか、最低限そのあたりはチェックしておくべきでしょう。

こういった趣味の集まりというのは、たくさんありますし、めぼしい異性がいなければ、自然にフェードアウトしても問題ありません。同窓会や友人の紹介は他力本願ですが、こちらは自分の行動でチャンスを増やせるというのが良いところと言えるでしょう。

街コンや恋活パーティー

忙しい30代にとって、街コンや恋活パーティーも一つの出会いのきっかけとなりえます。こうした場所であればどの人も出会いを求めてやってくるので恋人が作りやすくなります。

複数人で参加するケースがほとんどなので、会社の同僚や同年代の友人と一緒に参加するといいでしょう。

ただ、一人参加OKの街コンや恋活パーティーも増えてきていますので、スケジュールを合わせるのが面倒だったり、一緒に行く相手がいないという場合は、こうした一人参加OKの街コン・恋活パーティーに参加するといいでしょう。

マッチングアプリ

最も手軽に出会いを増やすにはマッチングアプリの利用がおすすめです。

30代にもなると仕事も忙しく、なかなか出かけられないという人も多いと思います。そんな人には特におすすめです。スマホやパソコンがあればいつでもどこでも気になるお相手を探せます。

こうしたマッチングアプリも、皆出会いを求めて利用していますから、非常に効率が良いと言えるでしょう。

女性は無料で利用できるケースが多く、男性もリーズナブルな料金で利用できます。

人気のマッチングアプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs3

Pairs(ペアーズ)は累計会員数700万人を誇る人気婚活・恋活アプリです。

ペアーズはマッチング率が非常に高いです。それもそのはずで、男女の会員比率ほぼ同じで、さらに700万人も会員がいるのですから、好みの異性を見つけるのは難しいことではありません。

女性の場合は基本無料で利用できますので、無料会員のままで男性とやり取りできます。男性も無料会員でもお相手を検索したり、「いいね!」を送信することができます。

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュはFacebook連動のマッチングサイトであり、真剣に結婚を考える人のためのサイトという特色を強く打ち出しています。

若い人だけでなく、いわゆる結婚適齢期ではない人もたくさん利用しているため、中年以降の世代や離婚歴のある子連れの男女でも結婚相手を見つけやすいと評判になっています。

婚活サイトはいろいろ試したけど良い出会いがなかったという方にも利用しやすいサイトです。

Match(マッチ)

マッチ・ドットコム

Match(マッチ)は世界中に1000万人以上のユーザーを持つ老舗マッチングサイトです。

一般的にはこういったサービスでは女性は無料の場合が多いのですが、Matchでは男女ともに『有料』ということで、本気で結婚相手・交際相手を探している人が集まっています。

無料会員のサービスはありますが、基本的にプロフィール閲覧のみの利用になりますので、初めのひと月を無料で試して、大体の事情が分かってから有料会員になるのがおすすめです。

出会いのきっかけはちょっとした行動から

30代になると出会いのチャンスは減っていくと言われており、それは正しいです。ですが週末など限られた時間を、出会いを求めるために使うことで、恋人が得られるチャンスが見つかるかもしれません。

自分から動かなければ何も変わっていきませんので、少しずつでも良いので行動する習慣を確立するようにしましょう。

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。