婚活サイトの無料会員制度は本当にお得なのか?メリットやデメリットを徹底チェック!

婚活サイトの無料会員制度は本当にお得なのか?メリットやデメリットを徹底チェック!
出会い・恋人

婚活サイト・恋活アプリが今巷では大評判で、非常に多くの出会いサービスが提供されています。

そこで気になるのが料金設定ではないでしょうか。会費やツール利用のコストに関しては、それぞれに独自の料金設定がされています。

今回は婚活サイトや恋活アプリのコストについて考えてみましょう。特に無料会員と有料会員のメリット・デメリットを徹底チェックしていきます。

会費無料の制度は利用者にメリット?デメリット?

婚活サイトや恋活アプリには女性のみ完全無料サービスとか、男性の限定的無料サービスなどと称して、月会費までを無料にしていることがあります。

果たして月会費無料のメリット・デメリットにはどういったものがあるでしょうか。

月会費無料のメリット

無料ですので利用者が集まりやすくなります。つまり会員数が多いので、男女ともにプロフィールチェックの段階で好みの相手を見つける可能性が高くなるのです。

実際に国内最大の恋活マッチングアプリ・Pairs(ペアーズ)には累計700万人以上の会員がいますから、かなりえり好みをしても恋人候補を見つける事ができるでしょう。

他にもOmiaiMatch(マッチ)タップル誕生などの大手アプリも、軒並み数百万人のユーザーがいます。その中には多種多様な好み・趣味・性格・経済状況・価値観をもった人々が集まっていますから、どの方にも『いいね!』が送られてくるチャンスがあります。そのことは、年間のカップル成立数が数万件と大きな数字になっていることからも分かるでしょう。つまり会員数の多さは出会いの多さに直結しているのです。

男性無料会員のデメリット

男性の無料会員には利用制限があって、結論から言いますと女性と出会う事ができないようになっています。

大手の恋活アプリでは、女性の閲覧サービスと『いいね!』の送受信だけが有効で、女性からメールが来ても開いて読む事ができないとか、メール自体が送れない、出会いまで発展させるためのツールが利用できない設定になっています。

要するに男性の月会費無料サービスとは、どんな女性が会員の中に居るのかを確認してもらうためのサービスだと理解しておきましょう。

女性無料会員のデメリット

婚活サイトでも恋活アプリでも女性会員は無料サービスが主流で、男性会員の課金によって運営しています。もちろん男女分け隔てなく有料としているサイトも少なくありませんが、女性の場合は無料会員でもデメリットはほとんどありません。

女性の無料会員はほぼサイト内のサービス全般を自由に利用する事ができます。男性プロフィールの閲覧から『いいね!』やメールの無制限送受信、コミュニティ検索や自分のプロフィールの足跡検索など、サイトのツールをフル活用して、希望の条件に会う男性探しができます。

そういったメリットがあるために、女性のほとんどが複数の恋活アプリを利用しているのです。

男女共に有料会員制度のメリット・デメリットは?

男女共に有料会員制度のメリット・デメリットは

女性が無料の恋活アプリや婚活サイトが一般的ですが、中には男女の隔てなく、同額の会費を徴収するところもあります。

デメリットとしては、当然毎月お金がかかることになります。金額はアプリやサイトによりけりですが、1,000~5,000円程度で、仲介サービスがあるようなところですと1万円以上するところもあります。

しかし、こうした男女共にお金がかかるサービスは、恋愛や結婚に対して真剣なユーザーが多く、成婚率はお金のかからないサービスよりも高いという特徴があります。まず遊びや冷やかしの会員はいないといっても良いでしょう。

また、サイト運営側が徹底して会員の身元チェックを行ってくれるので、ヤリモクやセフレ探しを目的としたような会員を排除してくれます。相応しくないアプローチをする会員には、サイト側が通報と共にすぐ対応します。

会員の安全・安心を担保してくれるのも、婚活サイトの有料会員のメリットです。

男性が完全無料の恋活・婚活サービスもある?

アプリやサイトによっては、男性も完全無料で自由に出会いを探せるところがあります。

しかし、そういったアプリ・サイトで無料会員として活動している男性のことを、一般女性は次のように受け止めています。

・チャライ感じの男性
・ヤリモク・浮気相手を探している男性
・冷やかしで女心をもてあそぶ男性
・ケチ臭くて生理的に無理

この感想は極端な意見だと思うかもしれませんが、実際に婚活系専門サイトのアンケートで出されていた結果です。女性にこんな印象をもたれているとしたら、それでも無料会員で出会い探しをする事に納得できるでしょうか。

確かに、無料で利用したいという気持ちは分かりますが、3,000円前後で女性からの信頼を得られると思えば安いものではないでしょうか。どちらにしても運営側は、男性からの課金で利益を出しているのですから、最低限必要な月会費はしっかりと支払って、目いっぱい恋活・婚活を有効利用した方がよいでしょう。

おすすめ婚活サイト

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュはFacebook連動のマッチングサイトであり、真剣に結婚を考える人のためのサイトという特色を強く打ち出しています。

若い人だけでなく、いわゆる結婚適齢期ではない人もたくさん利用しているため、中年以降の世代や離婚歴のある子連れの男女でも結婚相手を見つけやすいと評判になっています。

婚活サイトはいろいろ試したけど良い出会いがなかったという方にも利用しやすいサイトです。

Match(マッチ)

マッチ・ドットコム

Match(マッチ)は世界中に1000万人以上のユーザーを持つ老舗マッチングサイトです。

一般的にはこういったサービスでは女性は無料の場合が多いのですが、Matchでは男女ともに『有料』ということで、本気で結婚相手・交際相手を探している人が集まっています。

無料会員のサービスはありますが、基本的にプロフィール閲覧のみの利用になりますので、初めのひと月を無料で試して、大体の事情が分かってから有料会員になるのがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)

pairs3

Pairs(ペアーズ)は累計会員数700万人を誇る人気婚活・恋活アプリです。

ペアーズはマッチング率が非常に高いです。それもそのはずで、男女の会員比率ほぼ同じで、さらに700万人も会員がいるのですから、好みの異性を見つけるのは難しいことではありません。

女性の場合は基本無料で利用できますので、無料会員のままで男性とやり取りできます。男性も無料会員でもお相手を検索したり、「いいね!」を送信することができます。

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。