大学に出会いがないと感じている人必見!大学は出会いの宝庫!?

大学に出会いがないと感じている人必見!大学は出会いの宝庫!?
10代・20代

出会いがないと嘆いている大学生のそこのあなた!実は大学は出会いの宝庫だって知ってました?

大学という場所は、もちろん勉学をするための教育機関です。しかし勉強だけをしているわけではなく、教室の外では恋愛も活発に行われています。特に男女共学の大学では、在学中に出会った異性と社会人になっても交際を続け、見事にゴールインするカップルはたくさんいます。大学によっては女子のみとか男子が圧倒的に多い工科系の学校などもありますが、その場合でも出会いがないということは殆どありません。出会いたいという気持ちがあれば、誰でも出会うことができる理想的な場所なのです。

サークルなどの課外活動は積極的に

大学の多くには、サークルなどの課外活動ができるグループがたくさんあります。こうしたものに所属することは、友達作りという面で大きなプラスになるだけでなく、異性との出会いという点でも大きなプラスになるでしょう。サークル活動を通して素敵な異性と出会える可能性がありますし、サークル部員の友人などを紹介してもらえたり、他のサークルとの交流から出会いが生まれることも考えられます。大学のサークルは、基本的にいつでも入部することができますが、新入生が入学してくる4月には勧誘が活発になるので、この時期を上手に利用して入部するのも良いでしょう。

男子学生ばかり、女子学生ばかりの大学にも、サークルは存在しています。この場合、他大学の学生と交流が活発にあるサークルなどを選べば、サークル活動を通して異性との出会いが期待できます。サークル以外にも、ボランティア活動やイベントなどには積極的に参加することで、友達のネットワークを広げると同時に、異性との出会いのチャンスを高めることができます。

大学の外にも出会いはたくさん

大学の中に出会いがないという人は、大学の外に目を向けるという方法もアリです。

例えば学生の多くはアルバイトをしていますが、アルバイトを通して異性と出会うことができますし、街コンとか合コンなどのお誘いには積極的に参加することで、出会いの幅を広げる事ができるでしょう。異性との出会いがないと嘆いていても、出会いは向こうから降ってくるわけではありません。自分で行動を起こして出会えるシチュエーションを探さなければ、いつまでたっても出会えないものなのです。

おすすめ街コン・恋活イベント

Rooters

Rootersは普段着で安心して参加できる恋活パーティーです。

いろいろな企画のパーティーが開催されていて、特に一人参加限定のパーティーに力を入れており、一人でも気軽に参加できるパーティーが多いのが良いところです。

スタッフさんの対応がとても親切で、いろいろとフォローしてくれると非常に評判も良いです。

マッチングサイトもおすすめ

どうしても出会いがないという人は、マッチングサイトを使うという方法もあります。マッチングサイトは自分が住んでいる地域で恋人を探している人が利用しているので、日常生活の中で接点がなくても素敵な出会いをゲットできるというのがメリットです。マッチングサイトで出会った人が自分にとって相性が良い相手かどうかは、実際に会ってみなければわかりませんから、コミュニケーションを取りながら相手がどんな人かを確認した上で、実際にデートをしてみましょう。

Pairs(ペアーズ)

pairs3

Pairs(ペアーズ)は累計会員数700万人を誇る人気婚活・恋活アプリです。

ペアーズはマッチング率が非常に高いです。それもそのはずで、男女の会員比率ほぼ同じで、さらに700万人も会員がいるのですから、好みの異性を見つけるのは難しいことではありません。

女性の場合は基本無料で利用できますので、無料会員のままで男性とやり取りできます。男性も無料会員でもお相手を検索したり、「いいね!」を送信することができます。

友達に異性を紹介してもらうのもアリ

大学在学中にカップルになる人の中には、友達の紹介などで異性と知り合っているパターンも多いです。生徒はそれぞれ異なる授業を受講していますし、参加しているサークルやアルバイトなども異なります。そして、それぞれの場所で知り合いや友達ができ、その中には恋人がほしいけれど出会いがないと感じている人もいるのです。もしも異なる場所で恋人がほしい男女がいたとしたら、自分が間に入ってキューピッド役をしてもいいかな、と考えてくれる友達がいるかもしれません。そうした方法で出会っている人はたくさんいるのです。

友達の紹介では、1対1とか2対2で一緒に出掛けて紹介してもらうという方法もありますし、もっと大勢でワイワイ楽しめる合コンなどを利用して出会う方法もあります。もしも異性と出会いたい人は、友人からの合コンのお誘いには、できるだけ前向きかつ積極的に参加しましょう。その友人とそれほど仲良くなくても、もしかしたら合コンに参加したことをきっかけに仲良しになれるかもしれません。

気になる異性がいたらどうすればよい?

気になる異性がいたらどうすればよい?

大学生の出会いに限ったことではありませんが、もしも気になる異性がいたら、今後恋人になるかどうかは別として、友人の一人として連絡先を交換することをおすすめします。もしかしたら、友人として仲良くなれるかもしれませんし、その先に恋人関係があるかもしれません。出会った瞬間にお互いに一目ぼれをして、すぐに恋愛関係に突入できることもあるかもしれませんが、そうならなくてもまずは友人になることを目的にするのが良いでしょう。お互いのことを友人として理解するようになれば、人間関係を築くことができます。もしも出会った時にお互いに恋人がいたとしても、その恋人との関係が終わった時に、自分が次の恋人になる可能性だってあるかもしれないのです。

どうしてもゲットしたい異性がいるのであれば、積極的にアプローチするのもいいでしょう。アプローチ方法はたくさんありますが、いきなりお茶とか食事、飲みに誘う方法以外にも、学生らしいアプローチ方法もあります。例えば、図書館で勉強を教えてもらうとか、一緒に試験勉強をするなど、学生ならではのお金がかからないアプローチ方法も考えてみてください。

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。